トップページ > 東京支部だより

東京支部だより

東京支部は東京都および近隣の神奈川県・千葉・埼玉県などに在住する中・高の卒業生、約2,000人を会員とし、役員と学年委員(各学年1〜3名)を定めて活動しています。この東京支部だよりでは、東京支部からのお知らせなど、定期的に内容を更新していきますので、お楽しみに!

現在、若い方の登録や参加が少ないので、ぜひ若い方々に加わっていただきたいと考えております。お子様連れでも参加できるよう工夫していきたいと思いますので、お気軽にご参加ください。
※ 写真をクリックすると拡大表示できます。

TOPページ 前ページ 次ページ

2019/08/23   創立130周年記念講演会のお知らせ

今年は英和創立130周年の記念の年です。いろいろな催しが企画されています。記念講演会を下記の通りお知らせします。

アフガニスタンで人道支援活動に取り組んでいるペシャワール会現地代表で医師の中村哲氏による講演会を開催いたします。中村氏の取り組みはまさに130周年記念のキャッチコピー「平和を実現する人々は幸いである」(聖書マタイによる福音書5章9節)を体現するものです。是非、お誘いあわせの上、ご来場くださいませ。

日時:2019年8月31日(土)13時開場/14時開演
場所:YCC県民文化ホール(小ホール)
   (山梨県立県民文化ホール)
   〒400-0033 山梨県甲府市寿町26-1
 TEL 055-228-9131(代表)

申し込み不要・入場無料

2019/08/21   ハレルヤの会 8月・9月練習日と練習場所のお知らせ

残暑お見舞い申し上げます。
皆様、お元気でいらっしゃいますでしょうか?

「アツイ、アツイ・・・早く涼しくならないかな。。。」
ちょっと前、梅雨の間には、「早く梅雨明けないかな・・・」
これから、涼しくなり、寒くなっていくと、「早く暖かくならないかな・・」。
つくづく、人間って勝手だな。と思ったりします。
暑いのも大変ですが、四季を楽しみたいと思うこの頃です。

さて、ハレルヤの会の練習日と練習場所のお知らせです。

今迄お借りしていた池ノ上青少年会館が
改築工事のため、約半年間使用できません。
この間は、日本基督教団、久我山教会をお借りすることになりました。

久我山教会 〒168-0082 杉並区久我山2-13-3
      TEL:03-3332-9661

京王井の頭線 久我山駅下車:南口より徒歩6分  です。

 8月26日(月) 13:00〜
 9月 9日(月) 13:00〜
 9月30日(月) 13:00〜   の予定です。

久我山教会での初回の日・8月26日は12時45分に久我山駅南口に集合して行きます。

お間違いのないようにお願い致します。




2019/07/21   みんなが憧れた、セーラー服

山梨県で初めてセーラー服を着たのは英和生でした。昭和3(1928)年、グリンバンク校長の時代です。それまで、着物や袴で通学していた女学生たちはモダンなセーラー服に胸がキュンとなったことでしょう。

英和は今年、130周年を迎えました。

2019/07/21   山梨英和中学校・高等学校同窓会 東京支部 総会・親睦会 報告(1)

大変遅くなりましたが、令和元年の東京支部総会・親睦会が6月1日土曜日、新宿のクルーズクルーズで開催されました。その様子をご報告いたします。全てをお伝えしたいのですが、抜粋となっていますことご容赦下さい。

2019/07/21   山梨英和中学校・高等学校同窓会 東京支部 総会・親睦会 報告(2)

プログラム
開会のことば
礼拝11:00  司会 親實美規子
       奏楽 清水聖子
前奏 主はわが牧者 J.ペッヘルベル
讃美歌 122番 みどりもふかき
聖書 マタイによる福音書 18章19-20節
   『また、はっきり言っておくが、どんな願い事であれ、あなたがたのうち二人が地上で心を一つにしてまとめるなら、わたしの天の父はそれをかなえてくださる。二人または三人がわたしの名によって集まるところには、わたしもその中にいるのである。』
祈祷
讃美 「主をたのみて」 F.メンデルスゾーン ハレルヤの会
奨励 「錆びない祈りの交わり」山梨英和大学宗教主任 高橋一先生
讃美歌 354番 かい主わが主よ
頌栄 541番 父、み子、みたま
祝祷 高橋 一先生
後奏 「歩むものは幸いなり」 J.マン

2019/07/21   山梨英和中学校・高等学校同窓会 東京支部 総会・親睦会 報告(3)

高橋一先生 プロフィール
1953年、札幌生まれ。国際基督教大学教養部、東京神学大学大学院で学ぶ。日本キリスト教団・下石神井協会で10年間牧会に従事。
1993年から日本キリスト教会海外医療協力会(JOCS)ワーカーとしてカンボジアに夫婦で派遣される。その後、英国・バーミンガムで学ぶ。
酪農学園大学教員・宗教主任、デンマーク教育大学客員研究員、北海学園理事を経て、2017年より山梨英和大学宗教主任。明治学院大学、国際基督教大学非常勤講師。

奨励の内容
高橋先生は二年前に英和大学宗教主任に就任されました。奥様は1973年卒の英和生であったり、1993年からの海外医療協力会の活動でも英和には支えられ、何かと縁があります。とこのこと。先生のお話を簡単ではありますが、まとめてみました。

「同窓会」とは、英語で「Alumni」(アラムナイ)といいます。「Aluminum」(アルミニウム)と似ています。「Aluminum」はラテン語を語源としていて光り輝くという意味を持っています。銅や鉄は漢字がありますが、アルミニウムを表す漢字はなく、新しい金属で、「錆びない」ものです。
今回の会場の近くにも時々訪れる、末廣亭がありますが、牧師は「話すこと」がお仕事なので、落語を聞いてお勉強したりします。話すことが全く新しく、響かないとなりません。
時に私たちは「なんで願いがかなわないのだろう・・・」などと思ってしまいますが、私の今回の聖書の一句は「聞かれない祈り」です。この原文には『もし』が入っていて、条件を示しています。
(もし)あなたがたのうちの二人が・・・・
(もし)心を一つにして求めるなら・・・・
祈りは一人の祈りでなく、心を一つにすることが求められているのです。
訪れた、神社でキリスト教系大学への合格祈願絵馬を見たときに、愕然としたことがあります。
祈りとは個人の祈りであってはららないのです。共同の祈りであればかなえられるのです。心をひとつにできる。ということは稀なのです。だから大切な条件でもあります。
130年前もひとりではなく、心を一つにして祈った基礎の祈りがあるのです。
「友」という漢字。これをアメリカのお友達に教えたところ、人が十字架を背負っているようだと言われました。「友」とはその人の十字架をになうことでもあると思います。

2019/07/21   山梨英和中学校・高等学校同窓会 東京支部 総会・親睦会 報告(4)

総会 11:30
支部長挨拶
同窓会会長挨拶
議事 2018年度活動報告
   2018年度会計報告
   会計監査報告
   質疑応答及び承認
   役員・新役員紹介及び承認
   2019年度活動計画案
   2019年度予算案
   質疑応答及び承認
   来賓のご紹介

山梨の同窓会本部より、記念事業についてのお知らせ、読売新聞に英和の剣道部の練習から全て、自主性に任せている記事の紹介がありました。

役員は副支部長、バザー委員の交代のお知らせがありました。

2019/07/21   山梨英和中学校・高等学校同窓会 東京支部 総会・親睦会 報告(5)

来賓の先生
ギッシュ・ジョージ理事長、山梨英和大学宗教主任 高橋一先生、三井貴子校長先生、糟谷理恵子教頭先生、小林喜美子先生、古屋千枝子先生、森川茂子先生、深澤美恵子先生、榎本富美子先生、高松令利先生、同窓会 会長 岡田恭子様、同窓会 広報通信部長 古屋知子様、同窓会 事業局長 藤本紀子様、同窓会 事務局 千塚美鈴様、
オルガン演奏 清水聖子様、ハレルヤの会 演奏 山田さくら様
また今回は稲葉玲子先生と斎藤康代先生もご出席されました。この2名は来賓ご招待では有りませんが、初代支部長など同窓会に 貢献され皆さんがお会いしたかった方です。

2019/07/21   山梨英和中学校・高等学校同窓会 東京支部 総会・親睦会 報告(6)

親睦会 12:00〜 
司会 望月 圭子・親實 美規子
来賓のご挨拶
食前のお祈り
昼食・歓談
アトラクション
講演 「道はつくられてきた これからも」 深沢美恵子先生
合唱 「水芭蕉」「シャロンの花」 ハレルヤの会 指揮 古屋 千枝子先生・山田さくら
校歌
讃美歌 405番「かみともにいまして」
閉会のお祈り
幹事学年紹介  今年度 S44、S59、H11年卒
        来年度 S45、S60、H12年卒
閉会のことば 14:00

2019/07/21   山梨英和中学校・高等学校同窓会 東京支部 総会・親睦会 報告(7)

来賓の先生からひと言(抜粋)
古屋千枝子先生 退職して24年になります。老人向け施設で歌の楽しさを伝えています。
森川先生 内藤校長先生との面接で英和への教師となりました。坂本先生に「1+1は何で2なの?」と問われたことが思い出の一つであり、未だに難しい質問だと思っています。
榎本先生 37年卒でもありますが、在学中には分からないことってあると思います。
現在、史料室にかかわっています。NHK海外エンタープライズの番組の取材の中でグリーンバンク先生の強制送還、その後のカナダでの活動等を知ると本当の意味での伝道者であることを感じました。

深沢美恵子先生による講演。英和は今年、130周年を迎えました。中学生でも読める、挿絵入りの冊子を作成しました。山梨英和創立130周年記念「史料室展示」 山梨における西洋の 受容 山梨英和の創立と題して、山梨県立図書館 1階イベントスペースで展示をしています。

TOPページ 前ページ 次ページ

  

Topics Board