トップページ > 東京支部だより

東京支部だより

東京支部は東京都および近隣の神奈川県・千葉・埼玉県などに在住する中・高の卒業生、約2,000人を会員とし、役員と学年委員(各学年1〜3名)を定めて活動しています。この東京支部だよりでは、東京支部からのお知らせなど、定期的に内容を更新していきますので、お楽しみに!

現在、若い方の登録や参加が少ないので、ぜひ若い方々に加わっていただきたいと考えております。お子様連れでも参加できるよう工夫していきたいと思いますので、お気軽にご参加ください。
※ 写真をクリックすると拡大表示できます。

TOPページ 前ページ 次ページ

2017/12/16   報告(1)

山梨英和中学校・高等学校同窓会東京支部
ファミリークリスマス会 報告(1)

今年も約100名が高井戸教会に集まりイエス・キリストの降誕を祝いました。簡単ではありますが、ご報告いたします。少しでも雰囲気が伝われば幸いです。

日時:2017年12月2日(土) 13時〜15時30分
場所:日本キリスト教団高井戸教会

まずは礼拝堂にてクリスマス礼拝です。
司会 春山 貞子
奏楽 加藤 昌子

前奏 「イエス・キリストよ、賛美を受けてください」 J.S.バッハ
讃美歌 114番「あめなるかみには」
聖書 イザヤ書9章1節
   闇の中を歩む民は、大いなる光を見、死の陰の地に住むものの上に、光が輝いた。
   ヨハネによる福音書 8章12節
   イエスは再び言われた。「わたしは世の光である。わたしに従う者は暗闇の中を
歩かず、命の光を持つ。」(新共同訳聖書)
お祈り
奉唱 「Glory to God in the highest」 G.F.ヘンデル ハレルヤの会 指揮 古屋千枝子
説教 「奇蹟の人」
    東洋英和女学院 学院宗教部長 高橋 貞二郎先生
讃美歌 112 「もろびろこぞりて」
合唱 ハレルヤコーラス
献金と感謝の祈り
頌栄 540 「みめぐるあふるる」
祝祷
後奏

2017/12/16   報告(2)

山梨英和中学校・高等学校同窓会東京支部
ファミリークリスマス会 報告(2)

高橋先生の経歴についてご紹介いたします。

1991年東京神学大学大学院修士課程修了
1991年〜1997年日本基督教団 富士見町教会にて伝道師・牧師を歴任
1997年 東京英和女学院中学部高等部聖書科教諭就任
    日本基督教団 鳥居坂教会協力牧師就任
2000年 中学部高等部宗教主任就任
2016年 東京英和女学院 学院宗教部長(六本木校他)就任

高橋先生のお話しの内容
高橋先生は富士見町教会にて、伝道師・牧師をされていました。

富士見町教会は飯田橋駅前という便利な立地もあり、多くの方々が集う場所です。
1995年には、ヘレンケラーが訪れました。その時の通訳が村岡花子さんでした。
皆さんがご存知の通り、ヘレンケラーは6歳の時、サリバン先生と出会い、闇から光と知識の世界へと導かれました。私たちの人生も順風満帆とは限りません。私たちの元に来て、闇から導いてくれる方がイエス・キリストなのです。人々はヘレンケラーを[20世紀の奇跡]と呼びましたが、実際はサリバン先生のことでした。

本日の1つ目の聖書のイザヤ書では、紀元前8世紀、預言者イザヤの預言が記されています。当時、パレスチナ王国は南北に分断され、北はイスラエル王国、南はユダ王国として二人の王が誕生しました。南ユダ王国は他国からの攻撃に恐れおののいていて、イザヤの救い主が現れるという預言に耳を傾けませんでした。その後、王国は滅亡し、希望を失うが、700年後に預言の通り、イエス・キリストが誕生しました。
イエス・キリストの愛の教えにより、光が。十字架により人間の罪を償い、希望を与えられた。イエス・キリストこそ、「奇跡の人」なのです。

2つ目の聖書の箇所、ヨハネによる福音書。この中でいう「世」とはすべての人々のことを表しています。今日、皆様がどのような中にいらっしゃるのか。感謝でしょうか?悩み、苦しみ、暗い想いにいる方に喜びと光が差す。ということなのです。

1962年アメリカで「奇跡の人」という映画が公開されました。英語タイトルは「Miracle Worker」。奇跡を作る人、つまりサリバン先生のこと。闇から導いてくれる人、イエス・キリストなのです。イエス・キリストこそ、Miracle Worker なのです。例外なくすべての人を導いてくれるのです。

こんな詩があります。クリスマスページェントで、三人の博士を演じる三人の少女がいました。一人の少女だけが、舞台背後に立ち、星を動かす係となりました。誰も彼女が星を動かしていることには気づきませんでしたが、彼女の母親だけは、そのことを知り、彼女はそのことに喜びを感じていました。
自分をみてくれている人がいる。私たちにも私たちを見てくれている人がいる。それがイエス・キリストなのです。暖かな瞳で見てくれています。Miracle Workerとして希望の光へと導いて下さいます。イエス・キリストは皆さんを愛しています。これからも皆さんを見守って下さいます。イエス・キリストに感謝しましょう。それがクリスマスの意味なのです。

2017/12/16   報告(3)

山梨英和中学校・高等学校同窓会東京支部
ファミリークリスマス会 報告(3)

献金のお祈りでは、感謝しているイエス・キリストの誕生を祝う。お金は恵の一部であります。世界中がクリスマスの喜びに溢れますように。と皆で祈りました。

新支部長の弘島さんより本日、ご参加頂きました先生方・本部役員の紹介がありました。

先生の紹介:高松先生、古屋先生、稲葉先生、斎藤先生、
本部役員:岡田さん、宮沢さん

高井戸教会牧師である七條先生から一言
七條先生のご挨拶:毎年、礼拝を高井戸教会にて行っております。毎年、この時期には何度もクリスマス礼拝を行います。11月最終週には幼稚園お保護者向け、12月1週がこの英和の礼拝です。明日からがアドベントですが、本日、蝋燭に灯をともしました。
そのことにとても感謝しています。
12月24日日曜日夜7時半にはクリスマス讃美礼拝があります。お時間のある方は是非、いらして下さい。

2017/12/16   報告(4)

山梨英和中学校・高等学校同窓会東京支部
ファミリークリスマス会 報告(4)

場所を移して親睦会
移動時には恒例のバザーでのお買い物。12歳の姪が驚く、お姉様方のタクマシイ、お姿です。

2017/12/16   報告(5)

山梨英和中学校・高等学校同窓会東京支部
ファミリークリスマス会 報告(5)

親睦会
司会 上村 公子
   森田 奈美
指揮 古屋 千枝子
伴奏 丹澤 博子

先生方のご紹介とご挨拶
斉藤先生が近況などをお話しくださいました。

ハレルヤの会の歌 「川」高野 喜久雄 詩・高田 三郎 曲

クリスマスキャロル 一同で色々と歌いました。

校歌
讃美歌 405「かみともにいまして」
終わりの祈り
閉会のことば

2017/12/16   報告(6)

山梨英和中学校・高等学校同窓会東京支部
ファミリークリスマス会 報告(6)

今回はちっちゃなお子様2人、小学生1人も参加のクリスマスでした。サンタさんも特別に現れました!!

ちょうどニュースでエルサレムが話題です。今年の高橋先生の言葉が心に響きます。
今回も集う場をご提供下さいました高井戸教会に感謝し、お礼申し上げます。

皆様、心穏やかに神様に感謝する素敵なクリスマスをお過ごしください。

2017/11/28   千葉純子 ヴァイオリンリサイタルのお知らせ

昭和62年卒の千葉純子さんが東京。山梨でリサイタルを開催します。山梨公演ではお嬢様との共演も。下記の通り、ご案内申し上げます。(画像をクリックすると大きくなります。)

東京公演:2017年12月16日(土)14時開演(13時30分開場)
     東京オペラシティリサイタルホール
     入場料(全席自由)4,000円

山梨公演:2017年12月24日(日)13時30分開演(13時開場)
     桃源文化会館 桃源ホール
     入場料(全席自由)3,500円

プログラム
ストラヴィンスキー「イタリア組曲」
シューマン ヴァイオリン・ソナタ 第1番 イ短調 作品105
ドヴォルザーク 4つのロマンティックな小品(東京公演のみ)
R.シュトラウス ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 作品18
シュスタコーヴィチ 2つのヴァイオリンとピアノのための5つの小品より(山梨公演のみ/with 若生麻里奈)

2017/11/27   2017年ファミリークリスマス会のご案内

「神はそのひとり子を賜ったほどに、この世を愛して下さった。」(ヨハネ伝3章16節)

私たちは英和でクリスマスの真実を教えていただきました。
学生時代と同じように、友と肩を並べて礼拝を守り、ハレルヤコーラスを歌い、キリストの降誕をいお祝いしましょう。

ファミリークリスマスです。お子様・ご家族の皆様もお誘いくださいますよう、ご案内申し上げます。

日時:2017年12月2日(土)13時〜
場所:日本キリスト教団高井戸教会
   杉並区高井戸西1-27-18 電話03-3333-2465
   井の頭線 高井戸駅下車 徒歩2分

クリスマス礼拝 奨励:高橋貞二先生
           (東洋英和中学校・高等学校宗教主任)
        奏楽:加藤昌子さん(S49年卒)
        奉唱:ハレルヤの会

親睦会 クリスマスキャロルを歌いましょう♪
    指導:古屋千枝子先生(S29年卒)
    伴奏:丹澤博子さん(S58年卒)
    会費:500円

ミニバザー 手芸品・人気のパウンドケーキ等の販売があります。

皆様、お誘いあわせていらして下さい。

2017/09/23   9月・10月 ハレルヤの会の練習日

習っているフラワーアレンジメントもすっかり秋の色です。

間近のお知らせになってりまいましたが、ハレルヤの会の練習日です。芸術の秋、唄いましょう♪

日時:2017年9月25日(月)13時〜
10月3日(火)13時〜
      10月17日(火)13時〜
          
場所:世田谷区立池ノ上青少年会館
   世田谷区代沢2−37−18
   /03-3413-9504
(京王井の頭線池ノ上駅徒歩2分)

2017/09/04   朗読公演のお知らせ

「人間はね、一人一人に与えられた道があるんですよ。」
三浦綾子自伝『道ありき』の朗読公演会のお知らせです。
ナレーターの中村啓子さんから指導を受けている、英和の同窓生であり、元先生・放送部顧問であった丹澤真理子さんが出演します。


日時:9月30日(土)10時30分〜12時(開場10時)
主催:三浦綾子読書会 構成:森下辰衛
会場:日本基督教団吉祥寺教会
   〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-14-19
   http://www.kichijojichurch.jp/index.html
電話番号:0422-22-4978
お問い合わせ:044-987-1722(飯塚様)


出演:三浦綾子読書会朗読部門
   バイオリン 渡辺康子

*JR・京王井の頭線「吉祥寺」駅下車徒歩10分
*教会には駐車場はありません。車の場合は近所の有料駐車場をご利用お願いします。


TOPページ 前ページ 次ページ

  

Topics Board